資産10億円を作る最短の方法

お金持ちを資産10億円以上持つ人と定義すると、
資産を10億円にするためには、
基本的には、2段階踏まなければいけない。

第一段階(資産1億円までに増やす段階)

 

①ビジネスで成功するか(限界が出てくる)
②短期投資で成功する(FX,仮想通貨・・・)

 

ビジネスで成功するというのは、
ビジネスを立ち上げ、オーナーになって、
その会社が上場したり、売却益を得たときに
始めて資産を築くことができる。

 

早くても3年かかる。

 

一方、短期投資は、元手が少なくて、
一気に資産を増やせるものでなければいけない。

 

爆発力のあるもので、一気に稼ぐしかない。

 

第二段階(資産1億円を10億に増やす段階)

 

大きな元手を長期投資に全額投じる(株式、国債・・・)

 

1億円を元手に、
インカムゲインを得ながら、
キャピタルゲインを得ていく方法。

 

資産を減らさずに、
資産を増やしていく方法。

 

ここまで、早くて3年、
遅くても10年でたどり着かなければならない。

 

世界中のお金持ちを見ても、
金融でしか稼いでいない。

 

10億円の年収がある人か
金融で稼ぐしかない。

 

投資において、大事な視点とは?

 

現在の価格が安くて
将来的に利益が伸びていくのか?

 

現在の価格が安くても、
将来的に利益が下がっていく
株を買っても意味がない。

 

自分が気になった銘柄が
安いか高いか、あるいは、
買いなのか否かを判定する技術。

 

これは、スキルなので、
覚えれば誰でもできるもの。

 

何を買えばよいのか。
いつ買えばよいのか。

 

投資はギャンブルではない。

 

短期と長期で考えていくべき。

 

短期で増やして、
長期でインカムを得る。

 

資産運用の手段としての仮想通貨

株、FX、先物、国債、投資信託…

 

なぜいろんな投資先があるのに、
仮想通貨なのか。

 

それは、仮想通貨が今最も爆発力があるから。

 

資金が少ない人でも、
簡単にお金を増やせる。

 

一気に資産を築くことができるのは、
短時間で得られるのは、
仮想通貨しかない。

 

大きなリターンを得るには、
初動のところで
資金を入れておかなければいけない。

 

株価が動いたときに
打てる球がないと出遅れる。

 

だから、常に現金は
銀行口座に預けておかなければいけない。

 

そして、チャンスが来た時に
速攻で買いを入れる。

 

だから、常に世の中にアンテナを
張っていなければいけない。

 

投資は情報がすべて。

 

現状の問題点

 

情報が溢れすぎていて、
どの情報がよいのか判断できない。

 

個人投資家が、
良い情報を探すのには限界がある。

 

だから今、キュレーションが流行っている。

 

まずはいろんな情報を知ることが大切。

 

詐欺に騙されるのは、
情報がないから。

 

その情報が詐欺だということを知っていれば、
詐欺に騙されることはない。

 

仮想通貨の情報を毎日、
LINE@で配信してくれる

 

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !